読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロンのゆずりあい日記

ゆずりんコロン(*´ω`*)

ペットショップに行かないという選択肢。~実際に我が家が譲り受けた子たち~

さて、この記事では、実際に我が家に来てくれた子たちや、ゆかりのある子を紹介したいと思います。

 

まずは、最近家に来てくれた子です。

譲渡会に参加し、引き取りました。

 

f:id:marumaru-corron:20160804102605j:plain

 

f:id:marumaru-corron:20160804102607j:plain

 

この子は相当のビビりで、慣れるまで大変でしたが、今は元気に走り回っています。

 

オスで、引き取った当時はまだ子犬でした。

きょうだいで捨てられていた子で、その間よっぽど怖い思いをしたのか(人間にいじめられたのかな?)、譲渡会の会場の片隅で、きょうだいと固まって震えていました。

 

いまは元気に過ごせています

(・∀・)

 

f:id:marumaru-corron:20160804102602j:plain

f:id:marumaru-corron:20160804102603j:plain

f:id:marumaru-corron:20160804102604j:plain

 こちらの子は、前に飼っていた子です。

 この子は動物愛護協会から貰ってきました。

 

 この子も捨てられていた子で、

 極度のストレスから体調を崩しており、

 餌も食べていないようで、

その子は長くもたないからやめたほうがいいですよ」と言われました。

 

それでも少しでも安心できるところへうつしてあげたいと思い、引き取ることに。

家への道中、車の中でも緊張からおう吐していました。

 

我が家は芝生があるのですが、家について車から芝生におろした途端、様子が一変。

 

いきなり尻尾を振り庭を走り回って、

餌ももりもり食べました。

 

まさに、ナウシカの「おびえていただけなんだよね」でした(´・ω・`)

 

 

どうやら捨て犬時代に子供にいじめられていたらしく、引き取った当初は子供を見るとものすごく怖がりました。

 

十数年生きましたが、2月にガンでお別れをしてしまいました....。

 

最期は本当に苦しそうでかわいそうでした。

ご飯も食べられなくなって、やつれて、座っていられなくなって、...。

 

最初に飼った犬は、親戚のうちで生まれた子犬でした。

(かなり前なので、パソコンに写真が残っていません)

 

その子は最初から元気もりもりで、活発な子でした。

ボールが好きな子で、いつも公園にボールを持っていったっけ..。

この子もガンで、お別れをしました...。

 

腹水がたまり、寝ていることが多くなって、水を飲みたがったので私が新しい水をあげたら、そのままむせて倒れて...

当時は小学生か中学生だったので、その瞬間に唯一自分だけが立ち会ったことが、めちゃくちゃショックでした。

 

性格も本当に、個性があります。

一緒に暮らしてみるまでわかりませんが^^

 

f:id:marumaru-corron:20160804102608j:plain

この子は、おばあちゃんちで飼っている「チョコちゃん」です。

アメショーと何かのミックスみたいですね(・∀・)

チョコちゃんも、姉妹で捨てられていた子で、

おばあちゃんちで飼っている犬を散歩していたときに、犬が見つけてくれたそうです。

 

ふつう、犬って猫を見つけたら威嚇しちゃいそうですけど、えらいですよね、そのわんちゃん....

 

看病の甲斐なく、もう1匹の猫は死んでしまったそうです。

チョコちゃんは元気に、自由気ままに生きています。

 

 

出会いがあれば、必ず別れの時が来ます。

限りある命の重みを忘れず、

新しい家族を迎えてください。

 

 

この記事は少しグダグダになりましたが、読んでいただきありがとうございました。